会長所信

令和2年度 会長所信 沼田商工会議所青年部 会長 大脇 浩介

昨年5月から「令和」がスタートし、10月には「消費税」増税と短い間にいろいろな事が変わった一年で私自身、そして会員の皆さんもご苦労された事と思います。

そんな中、商工会議所青年部の会長という大役を受けるにあたって、青年部にとって、会員にとって、そしてその先にある沼田という我がふるさとにとって、何が大切か考えました。

まず会員にとっては自社の発展そして自己研鑽!それがなされれば青年部にとって県内、県外への出向者や協力が出来、そして他単会の絆が生まれます。

その二つの結果、沼田市への還元(沼田まつりや桜まつり等)という流れに結びつけられるのではないかと考え、そして、その先に輝く沼田市の未来があると信じて邁進していきたいと思います。

まだ至らぬ人間でございますが何卒諸先輩方にはご指導、ご鞭撻の程をお願いし、まとまりませんが私の会長所信とさせて頂きます。

スローガン

「王道」~沼田YEGの王道を作りそして突き進もう!~

基本方針

会員の事業内容を知りそして商売を行い自社の発展、自己研鑽に努める

具体的事業

  1. 継続事業の実施(沼田まつり天狗神輿渡御、沼田公園桜まつり開催)
  2. 検討事業(沼田観光親善大使、事務局への対応改善)
  3. 親睦事業の実施(OB との交流、新発田YEG との交流)
  4. 研修事業の実施(ビジネスマッチング(仮)JCとの合同事業開催)
  5. 渉外事業の実施(県連、関東ブロックへの協力、懇親)

上記事業を邁進するため、次の6委員会を設置致します。

  1. 総務委員会  (委員長 森下 望)
  2. さくら委員会 (委員長 本多 一茂)
  3. 親睦委員会  (委員長 徳江 真治)
  4. まつり委員会 (委員長 長谷川 浩一)
  5. 研修委員会  (委員長 山田 匡)
  6. 渉外委員会    (委員長 林 昌克)

令和2年度の沼田YEG組織の活性化のため、会員皆様のお力添えとご協力を心よりお願い申し上げます